ウエディングブーケ|スプレーバラ



オールド

トップの写真は、先週末に店主koji がお作りしたウエディングブーケです。
スイートオールドというスプレーバラをふんだんに使いました。
バラの白も、オフホワイトで、ちょっと大人っぽい感じに仕上げています。
スプレーバラって?時々、<えっスプレーで色付けてるんですか?>と聞かれることがあります。
プリシラ

こんな風に、1本から小さめの輪のバラが数輪咲いているバラのことです。1本に一輪付いているスタンダードなバラよりも顔は小さいけれど、輪数が多いので、にぎやかにしてくれたり、ボリュームをつけたりするのにも活躍する子たちです。先端部に向かってスプレー状に広がっているので、その名がついたのでしょう。
1本に付いている、花の数はたいていは3~6輪。多いのだと10輪くらい付いていることもあります。また、花の大きさも、品種や、ランクによってかわります。だから、1本200円の子と400円の子を比べると、花付きや、花の大きさが違ったりするのです。お店で選ぶ時は、値段だけで決めないで、どれくらい花付きがあるのか教えてもらったり、花姿をみせてもらうといいですよ。200円の子を2本えらぶより、400円の子1本の方が、いいことだってあるんです。
あとは、同じ花瓶に入ってるスプレーバラでも、花付きが違うこともあります。何本かはさっと見比べて選んでくれる店員さんは、いい?店員さんかな。なるべく、より、いい子を選ぼうという気持ちがあると思います。
今回入荷しているスプレーバラの中からピックアップ!
白は、トップのバラと似てるけど、ちょっと違って、ウィットという名前です。
まんまるで愛らしく、人気もあるります。
その次は、モンローウオーク。ひらひらスカートがみたいだからかなー?
ウィットモンロー

ココチーノ。ちょっと落ち着いた赤系。
花びらの中と外の色が違うことを<ふく色>といいます。ココチーノ

オレンジジュピター。はなびらのふちがふりふりしてて可愛い!
オレンジあれ?

最後は、スプレーバラを使った最近のアレンジメント。
ウエディングブーケの次に紹介したプリシラ。
これ、名前かわいいよねー。水揚げしながら、♪ぷ、り、し、ら、だいーすきー、、と心の中で歌います(知ってますよね?カリメロ、、)
次の子は、名も知らぬ、濃いピンクの輸入の大輪のスプレーバラ。ここまで大輪だと、主役級ね。合わせたサーモンピンクは、イルゼブロンズ。これもスプレーバラよ。イルゼシリーズは、サニーイルゼ(黄色)などもあるんですが、花の輪も、茎もしっかりしています。色はややくすみ系で、おしゃれっぽくなりますよ。
プリシラアレンジイルゼ



このページの先頭へ