ウエディングブーケ|ブライダルブーケ|レストランウエディング|のご紹介!1日2組限定のオーダーメードのウエディングブーケ

月別アーカイブ: 2008年10月

ウエルカムボード|リース


ウェルカム
ウエディングのウェルカムボード。お届け時、式場のスタッフの方達に<きゃーきゃー>大好評でした! 新婦さん、最初が和装なので、和風のちょっとクリスマスのイメージで、ということでお作りしましたよ。 次の写真は、私がお作りしたウエディングブーケ。 カサブランカメインで、ラウンドが少しだけ伸びた感じで、めりはりをつけて、というのがご希望でした。 1211
新婦さんは、カノシェ開店当初、ご近所におつとめで、よくいらしてくださいました。 その後、転職されたのですが、自転車で15分以上ある距離、わざわざ来店くださっていた方です。 お人柄も知っている方なので、大切な日にお花を添えさせていただくことができて、とっても嬉しかったです! ウエディングブーケ喜んでいただけたら嬉しいです。 ウエディングブーケ florist kanoche

ブライダル関連リンク 写真からあなたのそっくり人形ができる「マイフィギュア」 ブライダルエステ・トライアル格安キャンペーン 結婚披露宴や2次会でブライダル新聞をご利用下さい!
まずはこちらへ! わずか3分でオンラインから簡単オーダー!結婚報告はがき「ビー*リング」
ウェルカム
ウエディングのウェルカムボード。お届け時、式場のスタッフの方達に<きゃーきゃー>大好評でした! 新婦さん、最初が和装なので、和風のちょっとクリスマスのイメージで、ということでお作りしましたよ。 次の写真は、私がお作りしたウエディングブーケ。 カサブランカメインで、ラウンドが少しだけ伸びた感じで、めりはりをつけて、というのがご希望でした。 1211
新婦さんは、カノシェ開店当初、ご近所におつとめで、よくいらしてくださいました。 その後、転職されたのですが、自転車で15分以上ある距離、わざわざ来店くださっていた方です。 お人柄も知っている方なので、大切な日にお花を添えさせていただくことができて、とっても嬉しかったです! ウエディングブーケ喜んでいただけたら嬉しいです。 ウエディングブーケ florist kanoche

ブライダル関連リンク 写真からあなたのそっくり人形ができる「マイフィギュア」 ブライダルエステ・トライアル格安キャンペーン 結婚披露宴や2次会でブライダル新聞をご利用下さい!
まずはこちらへ! わずか3分でオンラインから簡単オーダー!結婚報告はがき「ビー*リング」

ウエディングブーケ|スプレーバラ


オールド
トップの写真は、先週末に店主koji がお作りしたウエディングブーケです。 スイートオールドというスプレーバラをふんだんに使いました。 バラの白も、オフホワイトで、ちょっと大人っぽい感じに仕上げています。 スプレーバラって?時々、<えっスプレーで色付けてるんですか?>と聞かれることがあります。 プリシラ
こんな風に、1本から小さめの輪のバラが数輪咲いているバラのことです。1本に一輪付いているスタンダードなバラよりも顔は小さいけれど、輪数が多いので、にぎやかにしてくれたり、ボリュームをつけたりするのにも活躍する子たちです。先端部に向かってスプレー状に広がっているので、その名がついたのでしょう。 1本に付いている、花の数はたいていは3~6輪。多いのだと10輪くらい付いていることもあります。また、花の大きさも、品種や、ランクによってかわります。だから、1本200円の子と400円の子を比べると、花付きや、花の大きさが違ったりするのです。お店で選ぶ時は、値段だけで決めないで、どれくらい花付きがあるのか教えてもらったり、花姿をみせてもらうといいですよ。200円の子を2本えらぶより、400円の子1本の方が、いいことだってあるんです。 あとは、同じ花瓶に入ってるスプレーバラでも、花付きが違うこともあります。何本かはさっと見比べて選んでくれる店員さんは、いい?店員さんかな。なるべく、より、いい子を選ぼうという気持ちがあると思います。 今回入荷しているスプレーバラの中からピックアップ! 白は、トップのバラと似てるけど、ちょっと違って、ウィットという名前です。 まんまるで愛らしく、人気もあるります。 その次は、モンローウオーク。ひらひらスカートがみたいだからかなー? ウィットモンロー
ココチーノ。ちょっと落ち着いた赤系。 花びらの中と外の色が違うことを<ふく色>といいます。ココチーノ
オレンジジュピター。はなびらのふちがふりふりしてて可愛い! オレンジあれ?
最後は、スプレーバラを使った最近のアレンジメント。 ウエディングブーケの次に紹介したプリシラ。 これ、名前かわいいよねー。水揚げしながら、♪ぷ、り、し、ら、だいーすきー、、と心の中で歌います(知ってますよね?カリメロ、、) 次の子は、名も知らぬ、濃いピンクの輸入の大輪のスプレーバラ。ここまで大輪だと、主役級ね。合わせたサーモンピンクは、イルゼブロンズ。これもスプレーバラよ。イルゼシリーズは、サニーイルゼ(黄色)などもあるんですが、花の輪も、茎もしっかりしています。色はややくすみ系で、おしゃれっぽくなりますよ。 プリシラアレンジイルゼ


オールド
トップの写真は、先週末に店主koji がお作りしたウエディングブーケです。 スイートオールドというスプレーバラをふんだんに使いました。 バラの白も、オフホワイトで、ちょっと大人っぽい感じに仕上げています。 スプレーバラって?時々、<えっスプレーで色付けてるんですか?>と聞かれることがあります。 プリシラ
こんな風に、1本から小さめの輪のバラが数輪咲いているバラのことです。1本に一輪付いているスタンダードなバラよりも顔は小さいけれど、輪数が多いので、にぎやかにしてくれたり、ボリュームをつけたりするのにも活躍する子たちです。先端部に向かってスプレー状に広がっているので、その名がついたのでしょう。 1本に付いている、花の数はたいていは3~6輪。多いのだと10輪くらい付いていることもあります。また、花の大きさも、品種や、ランクによってかわります。だから、1本200円の子と400円の子を比べると、花付きや、花の大きさが違ったりするのです。お店で選ぶ時は、値段だけで決めないで、どれくらい花付きがあるのか教えてもらったり、花姿をみせてもらうといいですよ。200円の子を2本えらぶより、400円の子1本の方が、いいことだってあるんです。 あとは、同じ花瓶に入ってるスプレーバラでも、花付きが違うこともあります。何本かはさっと見比べて選んでくれる店員さんは、いい?店員さんかな。なるべく、より、いい子を選ぼうという気持ちがあると思います。 今回入荷しているスプレーバラの中からピックアップ! 白は、トップのバラと似てるけど、ちょっと違って、ウィットという名前です。 まんまるで愛らしく、人気もあるります。 その次は、モンローウオーク。ひらひらスカートがみたいだからかなー? ウィットモンロー
ココチーノ。ちょっと落ち着いた赤系。 花びらの中と外の色が違うことを<ふく色>といいます。ココチーノ
オレンジジュピター。はなびらのふちがふりふりしてて可愛い! オレンジあれ?
最後は、スプレーバラを使った最近のアレンジメント。 ウエディングブーケの次に紹介したプリシラ。 これ、名前かわいいよねー。水揚げしながら、♪ぷ、り、し、ら、だいーすきー、、と心の中で歌います(知ってますよね?カリメロ、、) 次の子は、名も知らぬ、濃いピンクの輸入の大輪のスプレーバラ。ここまで大輪だと、主役級ね。合わせたサーモンピンクは、イルゼブロンズ。これもスプレーバラよ。イルゼシリーズは、サニーイルゼ(黄色)などもあるんですが、花の輪も、茎もしっかりしています。色はややくすみ系で、おしゃれっぽくなりますよ。 プリシラアレンジイルゼ

ウエディングブーケ|配達



白ゆり古谷さん 昨日のウエディングブーケは、前回アップのウエディングブーケと花材はほぼ一緒です(ご本人の希望により)。形は、丸みをおびた短めのキャスケード(オーバル?)で、私作成です。赤い方は、スタッフ古谷さん作成で、明るい赤のドレスに合わせて、赤ピンク系で派手に!というオーダーでした。ドレスのキラキラに合わせてブーケも少しキラキラワイヤーかけました。



白ゆり古谷さん 昨日のウエディングブーケは、前回アップのウエディングブーケと花材はほぼ一緒です(ご本人の希望により)。形は、丸みをおびた短めのキャスケード(オーバル?)で、私作成です。赤い方は、スタッフ古谷さん作成で、明るい赤のドレスに合わせて、赤ピンク系で派手に!というオーダーでした。ドレスのキラキラに合わせてブーケも少しキラキラワイヤーかけました。

ウエディングブーケ|目黒雅叙園


クレセント 今日は、ウエディングブーケのお届けがあったので、お天気が心配でした。 でも!雨も上がってくれてよかったー! 今日のウエディングブーケ は、店主KOJIの作ったクレッセントブーケ(カサブランカ、白バラのブリザード使用。くるりんとした利休草がひそかなポイント) お色直しは、私制作の茶系ピンク&薄紫のラウンドブーケ(バラのショコラ、マダムヴィオレ、ダーリン。新郎さんの希望の細い葉っぱのミスカンサスがポイント)ショコラはほんとチョコレート色! ショコラ 二つともお嫁さんに喜んでいただけましたー 次の写真は、ブーケトスとブーケプルズ用のもの。 完全お任せだったんですが、私的には、オレンジのトスブーケがお気に入り。バラのオークランドとまんまるのベビーロマンティカ、それに美味しそうなスズバラの実、ケイトウを合わせて秋の雰囲気に仕上げました。 トス2 トス1

フローリスト カノシェのウエディングページはこちら♪
クレセント 今日は、ウエディングブーケのお届けがあったので、お天気が心配でした。 でも!雨も上がってくれてよかったー! 今日のウエディングブーケ は、店主KOJIの作ったクレッセントブーケ(カサブランカ、白バラのブリザード使用。くるりんとした利休草がひそかなポイント) お色直しは、私制作の茶系ピンク&薄紫のラウンドブーケ(バラのショコラ、マダムヴィオレ、ダーリン。新郎さんの希望の細い葉っぱのミスカンサスがポイント)ショコラはほんとチョコレート色! ショコラ 二つともお嫁さんに喜んでいただけましたー 次の写真は、ブーケトスとブーケプルズ用のもの。 完全お任せだったんですが、私的には、オレンジのトスブーケがお気に入り。バラのオークランドとまんまるのベビーロマンティカ、それに美味しそうなスズバラの実、ケイトウを合わせて秋の雰囲気に仕上げました。 トス2 トス1

フローリスト カノシェのウエディングページはこちら♪

ウエディングブーケ|打ち合わせ


ジュリア ティネケ 今日お作りしたウエディングブーケです。 白を中心に、サーモン、ベージュなどのすこしくすんだトーンで、きっちりしたフォルムではなく、自然にくずした感じで、、というオーダー 使ったバラは、ティネケ(白)、アリアンナ(サーモンピンク)、ジュリア(ベージュ)、アンティークレース(イエローよりのサーモン)、ティアラ(オフホワイト)。それに、アイビーとハートカズラのグリーンでナチュラルな雰囲気をだしました。 今日は、9月末のウエディングブーケの打ち合わせもあったし、自分で作るウエディングブーケレッスンの初回の生徒さんもいて、ウエディング続きの一日でした。

フローリスト カノシェのウエディングページはこちら♪
ジュリア ティネケ 今日お作りしたウエディングブーケです。 白を中心に、サーモン、ベージュなどのすこしくすんだトーンで、きっちりしたフォルムではなく、自然にくずした感じで、、というオーダー 使ったバラは、ティネケ(白)、アリアンナ(サーモンピンク)、ジュリア(ベージュ)、アンティークレース(イエローよりのサーモン)、ティアラ(オフホワイト)。それに、アイビーとハートカズラのグリーンでナチュラルな雰囲気をだしました。 今日は、9月末のウエディングブーケの打ち合わせもあったし、自分で作るウエディングブーケレッスンの初回の生徒さんもいて、ウエディング続きの一日でした。

フローリスト カノシェのウエディングページはこちら♪

トスブーケ|東京


先週末 作ったトス用ブーケです。 ブーケトス ともいいます。 ブーケトス
白いバラ、グリーンのトルコキキョウ、オランダセダム、アイビー(花言葉は 永遠の愛)などでお作りしました。 花嫁さんがブーケをぽーんと投げて 受け取った人にはハッピーがおとずれるという、、。どんな人が受け取ったかな? 本来は 花嫁さんのウエディングブーケそのものを投げるのでしょうけれど、最近は 別のブーケを用意して それを投げるのが主流のようです。ウエディングブーケは 投げるのに適していない形の場合もあるし、ブーケトスの後にもブーケが必要だったり、終わった後にあげたいお友達がいたり、後で押し花に加工したりとか、色々と ブーケも忙しいのです。 ブーケトス用のブーケは お店によっても色々だと思いますが、うちでは丈の短い丸いブーケタイプの花束を チュールや 葉ものなどで包みます。価格は 2000円~3000円位でお受けする事が多いです(写真のは3000円)。 3つの小さなブーケを一つに見えるように一緒に持ち、投げると3つにわかれるといった演出もあり。 春に出席した友人の披露宴でも、この<投げてびっくり3つのブーケ>演出でした。一つは小さな女の子でピンクのドレスを着たかわいい子が受け取り、よほどうれしかったようで<きーーーっ!きーーーっ!!>と ときの声を上げ、飛び上がりながら走り回ってて 微笑ましかったわ。 もう一つは、私の隣の女の子の胸にウエディングブーケがあたり、彼女が わあ?・といった瞬間!前にいた別の女の子がくるりと振り向いて そのブーケをさらっていった、、、という それってあり?事件でした 最近はブーケプルズというのもあり、これは、花嫁さんの持つブーケにいっぱいひもがついていて、それを出席者の女の子たちが1本ずつ持ち、合図でいっせいにひっぱると、一本だけがきちんとブーケとつながっていて、そのウエディングブーケがもらえるというイベントです。
フローリスト カノシェのウエディングページはこちら♪
先週末 作ったトス用ブーケです。 ブーケトス ともいいます。 ブーケトス
白いバラ、グリーンのトルコキキョウ、オランダセダム、アイビー(花言葉は 永遠の愛)などでお作りしました。 花嫁さんがブーケをぽーんと投げて 受け取った人にはハッピーがおとずれるという、、。どんな人が受け取ったかな? 本来は 花嫁さんのウエディングブーケそのものを投げるのでしょうけれど、最近は 別のブーケを用意して それを投げるのが主流のようです。ウエディングブーケは 投げるのに適していない形の場合もあるし、ブーケトスの後にもブーケが必要だったり、終わった後にあげたいお友達がいたり、後で押し花に加工したりとか、色々と ブーケも忙しいのです。 ブーケトス用のブーケは お店によっても色々だと思いますが、うちでは丈の短い丸いブーケタイプの花束を チュールや 葉ものなどで包みます。価格は 2000円~3000円位でお受けする事が多いです(写真のは3000円)。 3つの小さなブーケを一つに見えるように一緒に持ち、投げると3つにわかれるといった演出もあり。 春に出席した友人の披露宴でも、この<投げてびっくり3つのブーケ>演出でした。一つは小さな女の子でピンクのドレスを着たかわいい子が受け取り、よほどうれしかったようで<きーーーっ!きーーーっ!!>と ときの声を上げ、飛び上がりながら走り回ってて 微笑ましかったわ。 もう一つは、私の隣の女の子の胸にウエディングブーケがあたり、彼女が わあ?・といった瞬間!前にいた別の女の子がくるりと振り向いて そのブーケをさらっていった、、、という それってあり?事件でした 最近はブーケプルズというのもあり、これは、花嫁さんの持つブーケにいっぱいひもがついていて、それを出席者の女の子たちが1本ずつ持ち、合図でいっせいにひっぱると、一本だけがきちんとブーケとつながっていて、そのウエディングブーケがもらえるというイベントです。
フローリスト カノシェのウエディングページはこちら♪

ホームページはこちら♪


友だち追加数
2008年10月
« 5月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGETOP